スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R&J

121030 R&J
5週目の休日。
またもや梅田芸術劇場へ行きました!!

エリザベートガラコンサートと共に、
昨年からずっと楽しみにしていたミュージカル。
本場フランス版『ロミオとジュリエット』初来日公演。

宝塚と東宝での日本人キャストの舞台とは、
演出も装置も振付も異なります。

ロックミュージカルなので、ダンスも激しくて迫力満点!!
コンテンポラリーっぽいダンスから、
エグザエルのような(なんて言うのか知りませんが・・・)まで
とにかく目が離せなかった。

さすがです♪

フランスって言うだけでオシャレで洗練された感じがするのですが、
本当にそのままの舞台でした



スポンサーサイト

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

ツィーダー

難波にある某雑貨店にて。

121026 ツィーダー
        
『こんなかわいい毛抜きなら、
人前でも恥ずかしくないですね!』って、

恥ずかしいぞ~
良い子は絶対にしないこと

theme : ピアノ
genre : 音楽

イベント

121027 イベント

27日はコーラスの伴奏でイベントへ出演。
今回の会場にはピアノがないので、
電子ピアノをレンタルしてもらいました。

でっ、行ってみたらローランドのシンセサイザー。
あっ、譜面台が付いてない。。。
仕方ないので指揮の先生の為に調達した譜面台を奪い
ほっ、としたのも束の間、
がーん、椅子もな~い

当然会場の備品の椅子を使うしかなく、
低くて肘の位置が鍵盤より下がり過ぎて弾きにくい。
オバサマ達の後ろで弾くので、
埋もれてしまい指揮も見えにくい。

会場の人に、
『座布団ないですか?』って訊ねたら
『ないですね~、なんか考えましょう!!』ってとても親切な応対。

リハーサルをしていたら、
プラスチックの灰皿を沢山持って来てくれて、
椅子を底上げしてくれました。
灰皿3段重ね大作戦
121027 イベント椅子 安定感もバツグン!!

『重くて壊れたらごめんなさい~』って言ったら、
『いいですよ!!』って優しい返事。
軽かったみたいで(?)壊れなかったけど(^^;)、ほっ。

theme : ピアノ
genre : 音楽

旅行打ち合わせ

21日、NOTA VIVOが終わり一週間が経ちました。
次のイベント、台湾旅行メンバー5名と旅行日程について打ち合わせ。
ちゃやまでのレッスンを終えて夕方から難波へ。

3年前の韓国旅行の時は留学中のBRちゃん(元生徒さん)にお世話になりましたが、
今回もラッキーなことにKTさんの会社の取引先の台湾の方が、
2日間観光に同行して下さることになりました。
日本語も台湾語もできる強い味方です!!

希望の観光先をピックアップしたら、
段取りを決めてくださるとのことで、
行きたいところを絞りました。

しっかり、雑誌で台湾コスメや日用品のスグレモノを
チェックしてくれている皆に、
私は全てを委ねております。

どんな珍道中になるでしょうか!?

打ち合わせは難波パークスの≪一味禅≫さんで夕食を取りながら。
UMさんの注文した『穴子丼』
お箸との比較で器の大きさ伝わるでしょうか?!
全てが巨大。
UMさん完食!!・・・とはならず。。。でもかなり健闘。
121021 一味禅穴子丼

私はお造り定食。
これでも満腹になりましたよ!!
121021 一味禅お造り定食



theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

10月のVIVOくらぶ

暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい10月。
レギュラー揃い踏み、7名で元気に歌いました。

秋の歌は
「里の秋」
「まっかな秋」
「まつぼっくり」
「とんぼのめがね」
を歌いました。

秋は短いですが、たくさんいい歌がありますね。
11月も他の秋の素敵な歌を選んでおきますね♪

「語り合おう」と「赤い屋根の家」は、覚えて歌っている子も多く、
随分音程もよくなり、綺麗なハーモニーが聴こえてくるようになりました。

12月のクリスマス会まであと2回なので、
お家でもしっかり練習しておいてくださいね!!

おやつには、OMちゃんの修学旅行のお土産の「塩キャラメルクッキー」
を頂きましたが、写メ忘れました
代わりに先月のおやつ↓↓↓
121030 TDL
 TDLのお土産(S姉妹より)

121030 出雲の國
 出雲のお土産(T姉妹より)


theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

観劇後

121017 ラデュレ

エリザベートガラコンサート観劇後は、
たまたまトート役のマテさんとルドルフ役のルカスさんの
サイン会がありました。

そのサイン会目当ての(?!)KAさんと一緒になり、
二人して並んでプログラムにサインしてもらい、
観劇の感激と素敵なお二人を間近で拝見した感激で、
興奮さめず・・・どこかでお茶をしようと・・・
勢いで伊勢丹の≪ラデュレ≫へ行っちゃいました。
気分だけ貴族です(^^;)

ミントやバラのお茶。
色は薄いけどさっぱりした味と香りで美味
マカロンは菫と薔薇。
もちろん、美味ホントに美味しい

121017 ラデュレ薔薇

テーブルの薔薇だってこんなに美しい

あ~、いい一日でした。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

ウィーンキャスト・エリザベート20周年ガラコンサート

121017 ウィーンエリザベートガラコンサート

エリザベート展の次の日は、梅田芸術劇場での
ミュージカル「エリザベート」のガラコンサートへ。

ウィーンでの初演から20年ということで、
5年前の来日公演の主要キャストがまたまた来日。

コンサートとはいえ、
セット展開がないのと歌の場面だけでどんどん進むだけで、
公演を観ているのとあまり変わらない内容でした。
もともとオペラのように歌でセリフの全てを表現しているので、
削ったのはダンスシーンとオーケストラの音だけの場面くらいでした。

16年間エリザベート役を演じたマヤさんが、
この来日公演を最後にこの役から降りられるとのこと。
力みのない役作りに確かな歌唱力と表現力で、
作品のスケールの大きさをそのまま受け取ることができて、
終演後立ち上がれないくらい、深い深い感動を頂きました。

ホンモノは違います。
キャストの方全てが、俳優でもありオペラも演じれる声楽家。
ちゃんと専門の教育を受けていらっしゃるので、
発声も音程も何もかもが超一流。
さすがウィーン。
日本も色んな大人の事情より、
まず歌える人ありきのキャスティングしてほしいな・・・。

指揮者はオーストリアから来られて、
オーケストラは全て日本人。
素晴らしい演奏でした!!
原語のせいかな?!指揮者のせいかな?!編成のせいかな?!
東宝や宝塚よりいい音でした♪



theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

エリザベート展 in 京都

121024 エリザベート展
JR京都駅の美術館『えき』へ〈輝ける皇妃エリザベート展〉を観に行って来ました。
日本初公開のモノもあり、大好きなウィーンミュージカルで知る『エリザベート』をより
近くに感じることができました。
それと共にヨーロッパの歴史と、大きな時代の波に巻き込まれる人生はとても感慨深く、
胸が熱くなりました。

20年前にウィーンへ行ってシェーンブルーン宮殿を訪れたときは、
まだ作品が誕生してなかったからそんなに興味もなく、ベルばら世代なんで、
『ここにマリーアントワネットいたんだ』の方が感動が大きく、
ハプスブルク家最後の皇帝と皇妃については、
数十年前までここで暮らしてたんだぁ、
すごいなぁ〜、くらいで終わってしまったのが悔やまれてなりません。。。
今ならもっといろんなことを知りたいし、わかりたいから楽しいだろうと、
展示を観ながらまた行きたいなと想いを巡らせてました。

そして自分の人生と比較するのも何ですが、
何よりも平和な日本に、平凡に生まれた幸せをかみしめてます。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

打ち上げ

121014 アクイユ
打ち上げは本町のカジュアル・フレンチのお店「アクイユ」さんへ。

ゆったり個室で頂きました!!

121014 アクイユ① キャビアが載ってます~

121014 アクイユ② テリーヌはカレー風味

121014 アクイユ③ 鱸の下にはライスが

121014 アクイユ④ 柚子シャーベット

121014 アクイユ⑤ 牛

121014 アクイユ⑥ ベツばらスィーツ

見ての通り、美味しいお料理をゆったり食べて大満足の大満腹(^0^)
これがあるから頑張れるのだ!!

121014 アクイユ花
トイレの洗面台↑
こんなに豪華な生花が飾られてとっても優雅な気分。

ランチもお手頃価格で人気だそうです。
また行ってみたいです♪(^~^)♪

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

NOTA VIVO vol.9

121014 コダマビル
1階奥がレッスンホール

121014 レッスンホール
「月の庭」さんのアレンジ花とピアノ

14日は大人の発表会「NOTA VIVO vol.9」でした。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
そして演奏した皆様、お疲れさまでした。

「大人になってこんなに緊張することってない!!」
「それがいいのよ~。」
そんな会話が聞かれました。

本番には普段以上にピアノへ向かう熱い気持ちが音に表れます♪
本当に素敵な瞬間です
聴いているともちろんハラハラドキドキはしますが、
深い所では優しく和やかな気分でいられます。

「音楽の力」+「大人の魅力」ってところでしょうか!?
相乗効果の発する力はすごいなぁ、とあらためて感じます。

来年は「NOTA VIVO」も10周年。
これからもお互いコツコツ頑張りましょう♪

theme : ピアノ
genre : 音楽

CD製作!!

121030 CD

先週までの一週間位、レッスンの合間はCD作成に追われてました。

5月のコーラスのコンサートの録音、
夏の発表会の録音、
「NOTA VIVO」の記念品用CD・・・
を編集、印刷等の細々作業しておりました。
全部で60枚。

勢いがないとなかなかできなくて、
春のコーラスのも今頃になり申し訳ないのですが・・・、
オバサマ達がものすごく喜んでくださり救われました。

夏の発表会もようやく写真も届いたので、
CD&写真&会計報告をこれからお渡ししていきますね。

「NOTA VIVO」記念品は、
プログラムの演目をプロの演奏でCDにまとめています。
今年は、全体にとても穏やかだけど色んな時代の作曲家の曲があり、
変化に富みつつもとても心地よく癒されますね。




theme : ピアノ
genre : 音楽

あと3日

121011 プログラム

14日の大人の発表会「NOTA VIVO」のプログラムが出来上がりました。
(作成:MKさん)

皆様、後3日。

・楽譜をもう一度しっかり見直すこと。
・気持を込めて演奏できる自分のテンポを確認すること。

練習も本番もあきらめることなく、前進しましょう♪

  *町内のだんじりと重なったKSさんは、
   どうしても出演できなくなりました。
   残念です・・・。

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

エリザベートの花冠

121001 エリザベートの花冠

オーストリア王室お御用達ベーカリー「フリッツ・ラ―ト」さんの
≪エリザベートの花冠≫というクッキー。

京都で開催中の「エリザベート展」のお土産にKMさんから頂きました。

エリザベートが大好きだったクッキーの味は、
お紅茶でも入れて優雅に頂くべきでした。
ヨーロッパ独特の香りのするクッキーは、
...玄米茶には合わなかった...(。。;)

ちなみに創業1371年のお菓子屋さんです。
凄いですね~。

theme : ピアノ
genre : 音楽

掲示板

ピアノ講師

Author:ピアノ講師
◇◆発表会のお知らせ◆◇ 
                         
第25回
デ・メロディ・ソンティーユ
ピアノコンサート
2016年8月11日〔木・祝日〕
大阪狭山市
SAYAKA小ホール


NOTA VIVO Vol.12
2015年10月25日〔日〕
レッスンホール
(江戸堀コダマビル)

べっきピアノ教室

◆入会随時◇◇体験無料◆              ◇場所◇         大阪市中央区&堺市南区  ◇レッスン◇        年間42回         1回1時間(個人のみ)  *1レッスン制有                        

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カレンダー

最新記事

カテゴリ一覧

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター

QRコード

携帯からもアクセス!
QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

      

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。