スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行 ⑦〜士林夜市〜

故宮博物館から近い士林夜市へ。
121111 士林夜市③

まだ7時位なので始まったばかりの夜市。
10時くらいが一番混雑するらしいです。

安くて美味しいモノがあふれています!!

人気の鶏肉の唐揚げ屋さんへ直行。
早い時間でもこちらはすでに行列。
121111 士林夜市唐揚げ①
並んでいると、スーパーのビニール袋が配られて、
順番が来たらそこに唐揚げをいれてくれます。
揚げたてのアツアツ〜。

121111 士林夜市唐揚げ②
Sちゃんの顔くらいの大きさの唐揚げ♫
一人で食べてる人もたくさんいましたが、
私達は皆で分けて食べました。
むちゃくちゃ美味しい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ぶらぶら歩きながら、Rさんの案内でお粥屋さんへ。

121111 士林夜市お粥店①

アワビのお粥。
麩のようなのは揚げパンだそうです。必ず入ってます。
121111 士林夜市お粥店③お粥

天婦羅。
日本の醤油に匹敵する台湾で一般的なソースがかかってます。
あっさりしていて癖になる味(^O^☆♪
121111 士林夜市お粥店②天麩羅

日本の関東煮屋さんがたくさんありました。
人気なのかな、食べなかったけど。。。
121111 士林夜市②

果物屋さんの屋台。
121111 士林夜市

雑貨とかも安くて可愛いい商品がいっぱいあったけど、
食べたら満足してしまってあまり見て回らなかったことに、
皆で後から後悔(-。-;

毎日が『えべっさん』のような台湾の夜市、楽しい\(^o^)/





スポンサーサイト

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ⑥〜故宮博物館〜

2日目午後は、
地下鉄と路線バスを乗り継いで故宮博物館へ。

こちらはゆっくり観たかったので、ツァーには入らなかったんです。

皆で日本語解説のイヤホンを借りて、
自分のペースで鑑賞しましょうということで、
集合時間と場所だけ決めていったん解散。
有名な展示物のある部屋は行列なので、
そこは集合して一緒に並んで観てきました。

中国の調度品の数々に、歴史の深さや技術の素晴らしさに改めて感銘を受けました。

世界中の人たちがこの故宮博物館に集まっていました。
凄いですね〜!!

そして、この大事な場所で皆と写真を撮るのを忘れた私達。。。
はぁー…………。。。

121111 故宮博物館
唯一撮っていた、館内の入口の写真。
只今の入場者数1966人、って掲示されてます♪

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

11月のVIVOくらぶ

18日、5名で元気に歌いました♬♪♫

クリスマス会まで残すところ1回。
『語り合おう』『赤い屋根の家』を仕上げていかねばなりません。
歌詞を覚えてしっかり歌えてきましたが、
あともう一息、音楽に勢いが欲しいなと思っています。
皆に、私がみんなを引っ張ってやる!くらいの気迫があると、
もっと上手に聞こえるはずです。
控えめすぎないように、適度に目立ちましょう♬

季節の歌は、
『もみじ』『まつぼっくり』『とんぼ』『里の秋』『真っ赤な秋』。

ちょうどこの日の朝、テレビで、
日本の情緒豊かな童謡唱歌を広める活動をしているアメリカ人を紹介していました。
美しい日本語と情緒豊かなメロディに魅せられたと、
それはそれは素晴らしさを絶賛されてました。
外国人にこの良さがわかるのに、どうして日本のお役人にはわからないのかしら?
と、本当に不思議でなりません。
アメリカで一番受けるのは『ふるさと』だそうで、
故郷を想う気持ちに国境はないようです。
20代のレポーターに『秋で一番好きな曲はなんですか?』って聞かれて
『里の秋』と、日本語でスラスラ口ずさまれました。
レポーター『知らないです』
アメリカ人に『え〜、知らないの???』って言われるという、
何とも哀しいオチでした。

これからも、どんどん日本の心を歌うぞ〜!
来月も宜しく〜

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ⑤~九份~

2日目の日曜日は、朝からHISのオプショナルツァーで九份へ。

台北市内から九份まではちょうど1時間。
路線バスや電車で行くと時間が読めないくらい、
土日は混雑と渋滞がひどいらしいと聞き、
出発の2日前にオプショナルツァーに申し込みました。

8時にホテルまで迎えに来てくれるツァーバスに乗り込みました。
もちろんRさんも一緒。

バスからの眺め 121111 九分

121111 九分① どんどん登っていきます。

121111 九分⑬ 
『千と千尋の神隠し』の舞台、九份の入口です!!

121111 九分⑥
まだ朝10時過ぎなので、開いてないお店もチラホラ。。。

ツァーのため約1時間しか散策できないので、
着いてすぐに目的のひとつ、お芋のスイーツのお店へ!!
121111 九分⑤
色んなお芋でつくった団子が入った、『台湾版ぜんざい』
121111 九分④

写してるのに見向きもしない・・・
美味しすぎて、黙々と食べてる皆です(((^^;)
121111 九分⑭

そして2軒目。
台湾式でお茶をゆったりと頂きました。
お店のお姉さんが入れてくださいます。
炭火と鉄瓶で沸かしたお湯です。
121111 九分⑦お茶

121111 九分⑧お茶

121111 九分⑨お茶
銘柄は『東方美人茶』
写真は1杯目。色は薄いですが、風味とコクがありました。
私は味が少し濃くなる2杯目が一番好みでした。
7杯飲めます、と言われ味の変化を楽しみました。
121111 九分⑩お茶
茶器も可愛いでしょ!!

そんなこんなで、あっという間に時間が過ぎて、
半分くらいしか散策できずに時間が来てしまいました。

夕暮れの九份も提灯の明かりが風情があって素敵なのだそうです。
第2弾台湾ツァーを計画して、是非平日に九份堪能してくださいと、
Rさんが薦めてくださいました。
本当に実現したいナ。

名残惜しい九份を後にして、午後は故宮博物館へGo!!
121111 九分⑪




theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ④~ミラマーガーデンホテル~

宿泊は台北市内の『ミラマ―ガーデンホテル』。
地下鉄『忠孝復興駅』と『忠孝新生駅』のほぼ中間にあって、
ブラブラ歩いて『そごう』へも、
目的にしていた『スーパー』と『はちみつコスメ屋さん』へも行けました(^^)

121110 ミラマガーデンホテル⑥

121110 ミラマガーデンホテル⑤
ライトアップが綺麗でした

121110 ミラマガーデンホテル③
ロビーの豪華なお花。
フラワーアレンジって言うよりなんだか生け花っぽい。

121110 ミラマガーデンホテル
天井が高くて、広々した部屋で気持ちよく爆睡しました(^^;)

121110 ミラマガーデンホテル②
浴室とお手洗いが分かれていて使いやすかったです!!
シャワーは浴槽の外に合ったので便利でした~。

121110 ミラマガーデンホテル④
朝食バイキングを頂く1階のレストラン&カフェのお庭。
窓越しでいい写真ではないけど、都会のオアシス。

おまけ
121110 キャリーバッグ
神戸大丸で買った2泊3日用キャリーバッグ!!
バービーだよ~(^^;)
皆に『可愛い』って褒められ(?)、ちょっと天狗に~
ちなみに、中国語でキャリーバッグは『行李』と書きます。



theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ③~Ice Monster~

食後は台湾名物のかき氷をいただきました。

台北で人気の『アイスモンスター』へ。

当然行列!!!!
すでに午後9時を過ぎているのに若者や家族連れで大賑い。
土曜日だから??!!
並んででも食べる価値あり、というので行列に加わりました。

121110 ice monster②

121110 ice monster

121110 ice monster⑦
一番人気のマンゴーかき氷。
ただし、生マンゴーが完売で変わりに苺がのってます。
マンゴーと苺の食べ合わせも、
果肉いっぱいのマンゴーアイスも、
どれもこれも美味

121110 ice monster⑧
ジャスミンのかき氷。
あっさり&しっかり味で私は

台湾のかき氷はカンナで削ったように薄いので、
スーーーっと口の中で溶けて、
日本のかき氷みたいに頭がキンキンしたり、寒くなったりしません。
それに、氷にジャスミンならジャスミンの味が付いているので、
溶けてもまったく水っぽくならなくて、ずっと美味!!

121110 ice monster④
緑豆のかき氷。
納豆ではありませんので、念のため。
仙草ゼリーなど、身体によさそうな美味しいゼリーがたっぷりのってます
見た目はムッチャ甘そうでしょ?
ところが、まったくもって癖になる≪ほどよい甘さ≫でスプーンが進む進む!!!
緑玉って日本ではあまり食べませんよね?!
『御座候の白あん』よりもあっさりした味かな。。。。。
地元Rさんのおススメだけあって
たぶん、私達だけだったら注文しなかったと思うので感謝

121110 ice monster⑤
オマケでくれたムラサキ芋のかき氷。
これも美味~!!氷が芋そのものだ~~~なんだか不思議。
こちらには小豆がのってます。
ちなみに小豆は中国語で『紅豆』。

121110 ice monster⑥
人数分注文しなくてもいいのだけれど、
一人200元分だったかな?(定かな値段ではないです・・・)は注文しなくてはいけないので、
数字合わせに頼んだメロンソルべ。
これも文句なく

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ②~ティン・タイ・フォン~

台北の『そごう』地下にある台湾料理『ティン・タイ・フォン』へ。

KSさんの勤務先の関連会社の台湾人RさんとTさんと一緒に、
第1日目の晩さんです。

(Rさんは3日間ずっと観光につきあって色々案内してくださいました。)

土曜日なので、家族連れで食べに来ている人でいっぱいでした!!

普通に1時間待ちだったのですが、
近くのスーパーなどに買い物に行ったりして時間は有効に使えました。

121110 ティンタイフォン①
調理場がガラス張りなので、お客さんがへばりついて見ています(^^)
写真の左上に順番待ちの整理番号の電光掲示板が映ってます。


121110 ティンタイフォン② 前菜 (サービス品)

121110 ティンタイフォン③ 小龍包

121110 ティンタイフォン④ サンラータンスープ

121110 ティンタイフォン⑤ 豚肉の焼飯

121110 ティンタイフォン⑦ 野菜の小龍包

121110 ティンタイフォン⑥ 空心菜炒め

高島屋大阪店にもありますが、
日本よりメニューもたくさんあり、
断然こちらの方が美味しいと感じました。

ジャージャー麺や黒ゴマのソース麺など、
地元RさんとTさんのおススメも頂きました。

大満腹、大満足!!

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

台湾旅行 ①

121110 台北101

U3姉妹とKTさんと私は、台湾へ2泊3日の旅を楽しみました(^^)

121110 台北101②

台北市で有名な101をバックに。
ネオンが綺麗!!

続く

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

クリスマスコンサート&パーティ

○ クリスマスコンサート&パーティ

● 12月22日(土)午後1時30分~6時
● コンサート・茶山台教室
● パーティ・自治会館(教室より徒歩1分)
● 参加費 500円

上記のように予定しております。

昨年の様子から、

保護者の皆様にもお越しいただきますと室内に入りきれないと思われます。
申し訳ございませんが、
コンサートへの参加は、
園児と初めて出演する生徒さんの保護者の方に限らせて頂くことにしました。

パーティは教室近くの『ちゃやま』の自治会館を借りましたので、
ゆったりとしたスペースの中で楽しくおやつを食べてゲームができると思います。
他の保護者の皆様もパーティへはどうぞご参加くださいませ。

それから、当日自治会館でのパーティの準備をお願いしなくてはいけません。
お手伝いくださる保護者の方々を募集しております。
勝手のわかられる『ちゃやま』にお住まいの方には、
半強制的にお願いさせていただきます。
本当に勝手ながら、色々よろしくお願いしますm(__)m

尚、コンサートの模様は録画しますので、
パーティの時に見れるようにしたいなと考え中です。
また後日、DVDをお渡しできますのでご希望の方はお申し出ください。

theme : ピアノ
genre : 音楽

神戸

121102 元町

私用で神戸元町へ。

この前来たのはいつの日か思い出せないくらい久しぶり。

姉夫婦と待ち合わせが大丸だったのでブラブラしてたら、
旅行用のスーツケースが安くなっているのを発見。

30年間、家族で使い込んだスーツケースは駒がすり減って動きが悪すぎ。
台湾旅行用のトランク欲しいなぁ~、と思ってたところ。
これも縁だとちょっと悩んだ末に購入!(^^)!

それと、
関西では神戸大丸にしか入っていない『DEAN&DELUCA』で、
『ジンジャーレモングミ』を買いました!!
ほんとそのままにレモンとジンジャーの濃厚な味わい。
のどに効きそう♪(^^)♪
皆さまもお試しあれ!!

121102 中華街
ランチは中華街で頂きました。

121102 中華街パンダ
コカ・コーラ&パンダ

遠足と修学旅行の中高生で、平日なのにけっこうな人混み。
学生ばかりで買い物している人は少ないかな~。


121102 コーヒー通
お茶をしに『珈琲通の店』へ。
大丸近くのどっかのビルの地下です。
オジサンがこだわりの珈琲入れてくれます。
珈琲通の私の感想、『美味しい』です。


theme : ピアノ
genre : 音楽

風ぐるま

121031 風ぐるま
10月31日、フェニックスホールへ。

◎『風ぐるま』~時代を超えて音楽の和を回す~
●声 波多野睦美
●バリトン・サックス 栃尾克樹
●ピアノ・作曲 高橋悠治

バロックのパーセル・バッハ・クープラン・テレマン・マレ・ガルッピ・クィルター、
そして高橋悠治新作初演、というマニアック(?)なプログラム。

ウィーンエリザベートに続き、本物の『声』を聴かせて頂き、感無量。

いつも長野へのスキーでお世話になる宿泊先で開催されたコンサートで、
波多野さんンの演奏を聴いて以来10年、
関西でのコンサートへできるだけ聴きに行っています。

でもいつも小さなサロンの事が多く、
フェニックスのようなホールで聴かせて頂いたのは初めて。

小さなサロンでも、フェニックスホールでも、
本当に簡単そうに楽そうにさらリ~と歌われて魅了させられます。

無駄な力みのない声は、
箱が大きくても小さくても関係なく輝きます。
ピアノもきっと同じ。
高橋悠治さんの演奏もしかりでした。
いかに無駄を省けるか・・・永遠の課題。



theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

掲示板

ピアノ講師

Author:ピアノ講師
◇◆発表会のお知らせ◆◇ 
                         
第25回
デ・メロディ・ソンティーユ
ピアノコンサート
2016年8月11日〔木・祝日〕
大阪狭山市
SAYAKA小ホール


NOTA VIVO Vol.12
2015年10月25日〔日〕
レッスンホール
(江戸堀コダマビル)

べっきピアノ教室

◆入会随時◇◇体験無料◆              ◇場所◇         大阪市中央区&堺市南区  ◇レッスン◇        年間42回         1回1時間(個人のみ)  *1レッスン制有                        

お問合せはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カレンダー

最新記事

カテゴリ一覧

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター

QRコード

携帯からもアクセス!
QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

      

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。